FC2ブログ


パリからの風 
Information web site Duo Concert Oboe & Piano


profile


obpf

Author:obpf
フランス・パリを拠点に活動する
オーボエ&ピアノデュオ。

NaokoとYokoの
コンサート情報をお届けします。



メッセージは
oboepiano♪gmail.com へ。
(♪を@へ変換してください。)



categories


はじめに (1)
プロフィール (3)
2013年日本公演 (5)
2012年日本公演 (11)
2011年日本公演 (13)
2010年日本公演 (8)
パリ公演 (21)
フランス地方公演 (7)
アーティスト紹介 (4)
未分類 (1)


recent news




monthly archives




links



このブログをリンクに追加する

search engine




QR code


QR


イスタンブールからの贈り物


今朝、素敵な贈りものがイスタンブールから届きました。

YUksel



2012年に演奏させて頂いた「日本漁師の二つの詩〜ヒロシマに捧ぐ」の作曲者である、
ユクセル・コプタゲル女史からの、楽譜の数々と、同曲の世界初演の録音CD。


2010年の3月の偶然の出逢いから紡がれ続けるご縁に心からの感謝をこめて。
これからも大切に演奏していきたいですし、沢山のかたに聴いて頂きたい楽曲です。





No.74 / 2014.02.12 16:06 / アーティスト紹介 / Comment*0 // PageTop▲

 Mayuko Sakai~アーティスト紹介


mayuko 1 wind 2008 400309
Airy Configuration "Wind" 2008

毎回、私たちのプロフィール写真を撮っていただいている、

パリ在住のフォトグラファー、Mayuko Sakaiさん。



どこか透明感があって、

「キレイ」だけではない、彼女の作品たち。

独自の視点には、ドキリとさせられます。


mayuko 2 spring 2007 400318
Airy configuration "Spring" 2007




作品に表れているように、

ご本人も、透き通るような魅力をたたえている、

とても素敵な方です。


mayuko 3 LR.400300jpg
Portrait "L.R."




mayuko sakai official web site





No.11 / 2010.07.19 17:29 / アーティスト紹介 // PageTop▲

 KOS-CREA~アーティスト紹介


今回、私達のチラシを手がけてくれた、KOS-CREAさん。

グラフィックデザインだけでなく、写真、映像、アートディレクターまでこなす、

マルチメディア・アーティスト。パリ在住。

もう8年以上、公私共に仲良くしています。





みながまだ学生の頃から、

時々チラシをお願いしていました。





「白をベースに、少し植物なんかもあって、

 フランス音楽のプログラムなので軽やかな風を感じるような」


私達のこれだけの言葉から生まれた、記念すべき第1号(2004年)

Naoko_Yoko_300400jpg.jpg






「白黒で、春と音を感じるものに」(2006年)

web640_300400jpg.jpg

花びらが五線になってます。







言葉から、光から、感じ取ってつむぐイメージ。

勘のよさは天才的。

いまや、すっかり売れっ子に。

名刺もお世話になっております♪



2004年のをバージョンアップさせた、より気品溢れる作品も。(2007年)

web_300400.jpg






そして、今回のチラシは・・・・・。

mayuko sakaiさんの写真をベースに、

「ヨーロッパの光と風を感じる、さわやかな夏。」


N_FLYER Front-01.web jpg




ぽん、とそこに置くだけで、涼風ただよう、そんな作品に仕上げてくれました。





いつも、ありがとう。







KOS-CREA 
Contact (HP改定中につき、Contactのみ)
Interview (2008年)





No.10 / 2010.07.16 11:15 / アーティスト紹介 // PageTop▲

 河田崇さん~アーティスト紹介


横浜公演で、美術協力をしていただく、

河田 崇 さん。

群馬県伊勢崎市在住の鉄工芸アーティストです。

Naokoとは数年来の友人であり、敬愛する兄貴分。



人力車




かねてから熱望していた、”競演”が、

今回、実現します♪






彼の頭の中の宇宙。。。。






アールヌーボーを髣髴させる、曲線の美しさ。



ブルー ランプ300400




鉄の鼓動を聴き、躍動を意のままに操る。。。







こんなチャーミングな鳥さんも。


とりさん300400









超多忙な中、参加してくれる河田氏に心から感謝。






横浜開港記念会館のレトロな雰囲気を

どのような形で彩っていただけるかは、

当日の、お楽しみです。



2010年8月8日横浜公演の様子はこちら




カワタタカシ鉄工芸工房 公式HP





No.9 / 2010.06.09 01:41 / アーティスト紹介 // PageTop▲

 Home