FC2ブログ


パリからの風 
Information web site Duo Concert Oboe & Piano


profile


obpf

Author:obpf
フランス・パリを拠点に活動する
オーボエ&ピアノデュオ。

NaokoとYokoの
コンサート情報をお届けします。



メッセージは
oboepiano♪gmail.com へ。
(♪を@へ変換してください。)



categories


はじめに (1)
プロフィール (3)
2013年日本公演 (5)
2012年日本公演 (11)
2011年日本公演 (13)
2010年日本公演 (8)
パリ公演 (21)
フランス地方公演 (7)
アーティスト紹介 (4)
未分類 (1)


recent news




monthly archives




links



このブログをリンクに追加する

search engine




QR code


QR


5月7日 Château de la Verrerie フェスティヴァル


5月7日、ロワール地方にある、ヴェルリー城のコンサートシリーズにて演奏させていただきました。

パリから車で約2時間・・・
近くには、陶器で有名なジアンの街や、白ワインの産地サンセール村があります。




お城の歴史は、15世紀末にまでさかのぼれます。
こちらで詳しく紹介されています。)

私たちが演奏したのは、中庭に面した回廊。
冬季のコンサートはサロンにて行われるのですが、
ちょうど気候も良く、日も長くなったので、こちらに会場がセッティングされました。







このコンサートシリーズのファンの方々、
また、”古城ホテル”でもある、このヴェルリー城に宿泊されている、
日本から新婚旅行中のカップルも、聴きにいらしてくださいました。

プログラムは、

シューマン アダージョとアレグロ Op.70
ロパルツ  ラメント(哀歌)
シューベルト アヴェ・マリア/楽に寄す
ショパン バラード第三番 Op.47(ピアノソロ)
リムスキー=コルサコフ 熊蜂の飛行
日本の歌~ 山田耕筰 この道/ 多忠亮 宵待草/ さくらさくら
カリヴォダ  サロンのための小品 Op.228


また、今回の公演でも、震災チャリティー支援団体JAPONAIDEを通じての募金に
お客様にご協力いただき、感謝いたします。
日本の歌を聴きながら、日本に思いを馳せてくださった方も多かったようです。



終演後は、音楽に情熱的な城主ご夫妻を交えての食事会が催されました。
ご夫妻をはじめ、スタッフの方々の温かいお心遣いのおかげで、
ゆっくり流れる時間を味わえた演奏旅行になりました。




No.23 / 2011.05.15 23:19 / フランス地方公演 / Comment*0 // PageTop▲

 Home